2020年7月21日に投稿した記事になります。

CaptureOneの新規プリセット(スタイル)の公開

Blurred white

以下はサンプル写真になります。

blank
blankblank
blankblank
blankblank
blankblank
blankblank

Blurred whiteの使い方

露出を合わせた状態でプリセット(スタイル)を新規レイヤーに適用しますが、かなりアンダーの写真にも問題なく使えます。プリセットをあててハイライト部分が上がりすぎた場合ハイライトのメーターを調節して白飛びを抑えて下さい。追加したプリセット(スタイル)のレイヤーが不透明度100%の状態だと効果がきついので、メーターを上げ下げして好みのポジションを探しましょう。上記サンプル写真では不透明度20%~50%での使用です。

人物や風景、スナップ、スタジオ撮影などオールマイティーに使用できるプリセット(スタイル)です。

状況に合わせて輝度マスクを作成し、シャドウ部分、ハイライト部分だけにレイヤーを適用した後に不透明度を上げ下げする方法でも良い効果が期待できます。

blank

※レイヤーを新規に適用して、上記のような形になるように使って下さい。元レイヤーにも適用できますが、調整がしにくい為

Downloadは下記から

Blurred white Download
※右クリック→名前をつけてリンク先を保存