2018年6月1日に投稿した記事になります。

blank

使用機材・各種設定 機材データ・設定データ
使用カメラ A7R3
使用レンズ FE 90mm macro
トリガー XT1
ストロボ DE300
ソフトボックス・アンブレラ等 左側:80×120ソフトボックス 右側:銀傘
背景紙 スーペリア3色セット0.9×5.5m
その他使用機材 Neewer 40x55inches/100x140cm照明レフ板
シャッタースピード 1/250
絞り 13
ISO感度 50
使用スタジオ イセッタスタジオ
現像 Capture Oneで露出と色のなめらかさとシャープネスの調整
レタッチ スポット修正>特定色域の選択>コントラスト微調整>仕上げで覆い焼きツール

照明・その他の位置関係

blank

blank

使用機材・各種設定 機材データ・設定データ
使用カメラ A7R3
使用レンズ FE 90mm macro
トリガー XT1
ストロボ DE300
ソフトボックス・アンブレラ等 左側:80×120ソフトボックス 右側:トレーシングペーパー
背景紙 スーペリア3色セット0.9×5.5m
その他使用機材 Neewer 40x55inches/100x140cm照明レフ板
シャッタースピード 1/250
絞り 8
ISO感度 50
使用スタジオ イセッタスタジオ
現像 Capture Oneで露出と色のなめらかさとシャープネスの調整
レタッチ スポット修正>特定色域の選択>コントラスト微調整>仕上げで覆い焼きツール

照明・その他の位置関係
blank

※右側のモノブロックはトレーシングペーパーで利用していますが、ソフトウェア上でトレーシングペーパーがないのでアンブレラにて代用

blank

使用機材・各種設定 機材データ・設定データ
使用カメラ A7R3
使用レンズ FE 90mm macro
トリガー XT1
ストロボ DE300
ソフトボックス・アンブレラ等 左側:80×120ソフトボックス 右側:トレーシングペーパー
背景紙 スーペリア3色セット0.9×5.5m
その他使用機材 Neewer 40x55inches/100x140cm照明レフ板
シャッタースピード 1/250
絞り 9
ISO感度 50
使用スタジオ イセッタスタジオ
現像 Capture Oneで露出と色のなめらかさとシャープネスの調整
レタッチ スポット修正>特定色域の選択>コントラスト微調整>カラールックアップkodak 5218>グラデーションマップでマスクに反転した撮影画像を適用。ぼかしを大きくかけた後に水色から白に走るグラデーションを作成し描画モードを彩度にし不透明度8割前後にする>仕上げで覆い焼きツール

照明・その他の位置関係
blank
※先程の画像と位置関係ほぼ同じ設定。右側のモノブロックはトレーシングペーパーで利用していますが、ソフトウェア上でトレーシングペーパーがないのでアンブレラにて代用

タグ: ,