2018年2月13日に投稿した記事になります。

 ブラウザによっては画像が劣化する

あんまり穏やかなタイトルじゃなくてごめんなさい。
別に使ってもありだと思うんですけど、chrome基準で現像処理とかするようになると、実際の画像の質と少し変わってしまうんですよね。

というのもchromeで画像を見た場合以下のような事が。

1画像自体の解像度(シャープネス)が失われる
2全体ではなくピクセル単位で部分的に画像が明るく処理されてしまっている

と言う2点です、これはおそらくブラウザに内蔵されているエンジンの違いから来るものだと思われます。

尚、実際にモニターを同じ設定でカメラで撮影し一部分をトリミングした画像が下記になります。

blank

ちなみに元画像はこれになります。
blank

ブラウザレベルでここまで違うのは結構びっくりですよね。


オススメはFirefox

でじゃあちなみに何のブラウザを使えばいいのか?という質問がきそうなので代替えブラウザのご提案としてはやはりFireFoxがおすすめです。

※ちなみにchrome以外のsafariやIEやEDGEではchromeのような画質劣化はありませんでした。

処理速度もchromeより早く、画質も問題ないので私は主にコレを使っています。