人を幸せにすると言う側面を考えた場合の写真について

この度、写真サイトを一つ作ろうと思い、作っているのでが
きっかけはharenohiと言う、成人式の振り袖や着付け撮影までをトータルで行っている会社が
成人式前日に夜逃げをして、撮影もままならない被害者が沢山いたようで
その救済をする為にTwitterで無料で撮影してあげるよ、という善意のカメラマンが沢山いたのがきっかけです。

今回作るサイトは経済的事情や、環境で本来残しておいたほうが将来の為に良いであろう
生まれたばかりの新生児の頃の写真や、お宮参り、七五三、などの写真を撮影する余裕が無い人へ向けて
無償で撮影を行うカメラマンとのマッチングサービスです。


※カメラマンに依頼して撮影してもらった記念写真


私自身のバックグラウンド

ちなみに私自身は成人式に出る経済的余裕はもちろんまったくなく
七五三や、生まれたばかりの頃や子供の頃の写真も家庭環境の影響もあり殆ど残っていません
僕自身それで親を恨む、などということは全く無く
むしろ苦しい環境や経済的事情の中で育ててくれたことを感謝しています。

ただ、36歳になり、人生を振り返る時に、今は無き親と一緒に過ごした思い出や
写真の向こう側で笑っているであろう親の顔を想像できる写真
そういったものに触れ合う機会がほぼ無いのは少し寂しくもあります。


※旅行の際に自分で撮影した記念写真

なのでそういった方々が苦しい現在を乗り越え、いつか過去を振り返ることが出来た時に
私達が撮る機会を与えてもらえるのであれば、その写真がいつか過去と現在を優しい気持ちで繋げてくれるものになるだろうと
そう考えてこのようなサービスを始めたいと思いました。


どういうサイトになるのか?

サイトの構成としては

トップページ
サイトの紹介
カメラマン一覧>個別カメラマンプロフィール
お申し込み対象者となる条件
お申し込みから撮影までの流れ
撮影お申し込みページ
カメラマン登録依頼ページ
ブログ

と現状は上記のような簡単な構成で考えており
公開は2018年4月中旬あたりを予定しております

現状、自分自身のTwitterでツイートをしたのみなのでカメラマン自体は自分を含め2名しかいない状態なので
公開までにせめて5人はあつまるようにしたいと考えています。

著作権などの縛りに関しては現状まだ未定ですが
ここに関しては当サイトが著作権を所有することはありません。

カメラマンに関しては地域などで縛りをせずに、全国の人が登録依頼をかけれるようにしたいと考えております。

是非多くの方に協力してもらい、少しでも世の中にこういうサービスがある、
ということが認知してもらえるようになれば嬉しいと思っています。

※ちなみにフィルムの画像の左にいる紺色のTシャツをつけているのが自分です。
横にいるのは兄で、後ろが母親です。


2019 02/22追記

サービス開始遅くなりましたが、条件付き無料撮影として現在サービスを展開させていただきました。
※この記事に書いている内容とは若干内容に違いが御座います、ご注意下さい。